RADIOCHANGO.JP [日本語]
Portada del sitio > KONCIENCIA SOCIAL > ベルルスコーニの後継者

ベルルスコーニの後継者

Martes 15 de noviembre de 2011, por ebita

El sucesor de Berlusconi dirige un lobby neoliberal y pertenece al Club Bilderberg
ベルルスコーニの後継者は新自由主義ロビー団体を率いり、ビルダーバーグ会議に所属する
2011.11.13
Original

イタリア首相シルビオ・ベルルスコーニは土曜日に公式に辞職し、新自由主義経済学者マリオ・モンティが未来の首相となることを夢見ている

大統領府の入り口では「ピエロ、ピエロ」と叫んだり、「バイバイ、ベルルスコーニ」というプラカードを掲げたりした群衆が首相を待ち構えていた。その少し前に、ベルルスコーニは首相として参加する最後の閣僚会議で、内閣に対して自らの辞任を認めていたのだ。

先週の金曜日に首相は、新たな社会費削減の施行を求める国際通貨基金(IMF)、欧州共同体 (EU)、欧州中央銀行 (ECB)を満足させるために、自らが辞任することを約束していた。イタリアの報道によると、政権与党自由の人民の代表者たちがベルルスコーニに辞任しないように求めると、彼は“そうする義務がある”と応えたという。

この状況を前にして、ナポリターノ大統領は資本主義の危機の前に“一致団結”を維持すること、国際機関からの圧力に応えるための新しい削減プランを用意することを政治家たちに求めた。

その後に閣僚会議が可決を決定した2012年の予算案は、EUが要求していた新自由主義的な削減措置が考慮に入れられたものだ。金曜日に上院に承認されていたこの予算案は、昼頃下院に届けられて審議可決された。

交代要員マリオ・モンティ

イタリア新首相になるのは経済学者で元欧州委員のマリオ・モンティ68歳。

モンティが欧州局長を務める日米欧三極委員会は、1973年に米国の多国籍銀行家デビッド・ロックフェラーが設立した新自由主義ロビー団体である。また彼が幹部を務めるビルダーバーグ会議は経済、学問、軍部、政治の各分野に巨大な影響力を有する人々のグループで、“影の世界政府”のようなものと考えられてきた。

さらには、現在コカ・コーラの顧問を務めるモンティは、“サブプライム”として知られる高リスクの住宅ローンの販売を巡る不正行為で告発され、現在の世界的な金融危機の原因の一つとなった米国の投資銀行、ゴールドマン・サックスの顧問をかつて務めていた。

www.librered.net

P.-S.

サブプライムと現在の経済危機の関連については、こちらのイグナシオ・ラモネの解説も参照ください。

Sitio en curso de modificación

Sitio en curso de modificación

Atención: una problema técnico (servidor SQL) impide el acceso a esta parte del sitio. Se agradece su comprensión.